Score: 10/10

チャックベリーの基礎が詰まったチェスのベスト盤。
Reviewed by take

自分は「ベストアルバム」は、オリジナルアルバムの雰囲気を分断してしまってることが多い気がするのであまり好きではないことが多いのだが、チェスのベストアルバムは圧倒的な「チェス」という雰囲気で統一されるからか、どれもいいアルバムになっているように思う。

中学ぐらいのとき図書館にあるCDを大量にかりて自分のiTunesに取り込んでいたのだが、そのときこのアルバムを借りたのがチャックベリーとの出会いだったので、非常に思い入れ深いベストアルバムである。

「あのイントロ」から始まる曲がいくつもあり、初めて聞いたときは、またこれ!と驚いた。多分リリース順に曲が並んでいて、ロックンロール産みの親チャックベリーがどのようにロックンロールを産んで、育てていったかがひき目で見れるいいベストアルバムだと思う。




   
   



このアルバムを聴く


Spotify Wiki

コメント欄