スコア: 9/10

とにかく質が高いなという感じ
Reviewed by take

あまり聞いたことがなかったが、名前だけはしょっちゅう聞いていた佐野元春。ファーストアルバムらしいが、とにかく「質の高いロック」という印象だった。リバーブにたよらない精密なサウンドは普遍的なものだと思う。「アンジェリーナ」の歌い方は、日本語のロックとして最高の歌い方じゃないだろうか。「バックトゥーザストリート」もかっちりしていてかっこいい。ライブだとかなり崩して演っているが、そのギャップもMC5みたいでかっこいい。




   
   



このアルバムを聴く



コメント欄