Score: 10/10

これがルーツというやつか
Reviewed by take

一曲目のWednesday Night Prayers Meetingの再生ボタンを押せば、数分もしないうちに音楽をやっている人なら誰もが、これがグルーブってやつですか、ごめんなさい、とミンガスに土下座しているのではないだろうか。普段ジャズを聞かない人も必聴だと思う。

楽譜に書きあらわす事はできない楽器のズレ、お前らついてこいよ!という感じのミンガスの暴力的なウォーキンベース、悲痛にもにた張り裂けるような金管、すべての音たちが、お前にルーツってのがどんなのか教えてやるよ、と嘲笑っているかのようだ。「直立猿人」などでは皮を被っていた野生のミンガスがそこにはいる。




   
   



このアルバムを聴く


Spotify

コメント欄