Score: 10/10

ロックの一つの終着点
Reviewed by take

ピクシーズのキムディールのバンドのアルバム。

バンドらしい隙間のあるサウンド、ヴェルベットアンダーグラウンドのようなアングラな雰囲気、ロックらしい遊び心、キムディールのゴリゴリなベースと聞き手なんて眼中にないかのような歌声、全てが完璧なロックアルバムだと思う。

キムディールのキャッチーなメロディのボーカルと、それを塗りつぶすような、ドネリーの繰り出す印象強いギターフレーズがブリーダーズの魅力だと思うが、言葉で説明できないが、このアルバムはこの後のアルバムにはないなにかが乗り移っているように感じる。

ビートルズファンとしては、本家よりいいビートルズカバーなんて全くと言いほどないと思っているのだが、このアルバムのハピネスイズアウォームガンだけは、本家を超えていると思っている。




   
   



このアルバムを聴く


Spotify Wiki

コメント欄